株式会社ボーンレックス 公式ブログ

夢をあきらめるな、実現せよ。 Don't Just Dream; Make It Happen.

【今井の視点】セミナーレポート②資金調達4つの方法~メリット・デメリット~

2015年9月18日

集合1

みなさん こんにちは

ボーンレックス広報・営業担当の今井です。

今日も雨ですね…
お足もとには十分お気をつけください。

前回の【今井の視点】では、資金調達の4つの方法についてレポートしました。

☆資金調達4つの方法☆
1.融資
2.出資
3.公的援助(補助金と助成金)
4.クラウドファンディング

今回はそこからさらに踏み込んで、
各調達方法のメリット・デメリットをレポートします!

室岡さんせれんちゃん
※12日のセミナーではホワイトボードを活用して講義を行いました。

 

1.融資
■メリット
 融資取引があることにより、社会的信用を得ることが可能。
  融資獲得には信用が必要なため、獲得に成功していることで、
  しっかりした会社というイメージを与えることができます。
 自由な事業運営、経営が可能。
  融資の場合、返済をきちんと行っていれば、経営に意見されることはありません。
■デメリット
 融資実行までに時間がかかる。
  大体約1ヶ月~2ヶ月程度の時間がかかります。
 審査に必要な書類が多く、準備に時間がかかる。
  事業計画書やキャッシュフロー、取引実績の確認書類等を提出する必要があります。
 定期的な返済が発生する。
  融資金額+利息を定期的に支払う必要があります。

2.出資
■メリット
 事業内容・プラン・メンバーがよければ創業前から資金を得ることが可能。
  企業の信用力よりも成長性およびメンバーの人柄を見て、
  出資の判断をしてくれますので、創業前でも出資を獲得できる場合があります。
 融資に比べて審査に必要な書類が少ない。
  A4用紙1枚の内容で出資が決定したり、1分のプレゼンで出資が決定したりすることも!
 融資に比べて審査時間が短い。
  プレゼンしたその日に出資ということもありえます。
 返済の必要がない。
  融資と違い、出資してくれた金額を返済する義務はありません。
■デメリット
 思うような事業運営が出来なくなる可能性がある。
  経営権(議決権)を一部渡す=経営に意見する権利を渡すことになります。
  また、兼業禁止規定を設けられる場合もありますで、注意が必要です。
 成功した時に得られる利益が少なくなる。
  出資を受けると受益権を渡すことになるため、会社を上場した時(IPO)と
  会社を買収された時(バイアウト)に得られる利益が少なくなります。

3.公的援助(補助金と助成金)
■メリット
 返済の義務がない。
  融資と違い、得た金額の返済や金利支払いがありません。
 補助金・助成金獲得により、信用度が高まる。
  補助金・助成金の獲得は、公的機関の審査を通った証拠であり、
  確実な入金が見えているため、銀行等の金融機関から融資が受けやすくなります。
■デメリット
 申請書類および獲得後の書類作成が大変。
  申請用書類の作成、補助期間終了後の提出書類作成に多大な時間を要します。
  4つの資金調達方法の中で最も書類作成に時間を要します。
 入金が遅い(後払い)
  補助期間終了後に実際に発生した経費の補填として入金されます。
  他の調達方法と違い、後払いですので、注意が必要です。
 獲得金額に税金がかかる。
  基本的に補助金・助成金は収入として計上されるため、税金がかかります。

4.クラウドファンディング
■メリット
 気軽に始めることができる。
  他の3つの方法に比べ、複雑な書類作成等の手間がかかりません。
 リリース前にニーズ調査ができる。
  自身の製品やアイデアがどれくらい共感を生むのかを事前に把握することができます。
■デメリット
 目標金額(調達額)に達することが難しい。
  日本におけるクラウドファンディングの知名度がまだ高くないため、
  思うように資金が集まらないことがあります。
 調達に失敗した時のダメージが残る。

 

いかがですか?

各調達方法にそれぞれメリット・デメリットがあります。

書類作成が大変だったり、獲得に時間がかかったり・・・
はたまた経営に意見されたり、成功した際の利益が少なくなったり・・・

事業内容や会社の方向性を加味して、自身に一番合った調達方法を選択、
もしくは組み合わせることが非常に重要になってきます。

自身に合わない調達方法で調達をすると、後々困ることになるので要注意です!

次回は、各調達方法の調達元についてより具体的に考えていきたいと思います。

お楽しみに

 

スタートアップスクールでは、より実践的なノウハウをお伝えしております。
スタートアップスクール、資金調達に関する質問、
その他ブログに関するお問い合わせはこちら↓↓↓
mail : welcome@bornrex.com
HP : http://www.bornrex.com/
資金調達HP : http://www.bornrex.com/service/finance
facebook : https://www.facebook.com/welcome.bornrex

シェアする

COMMENTSコメント