CSR 当社の社会的責任

子どもたちのために

中学生・高校生への授業やグループワークや、大学での講義を通して、未来の社会を担う子どもたちに、「自分の人生」を考えてもらう時間を提供しております。
様々なテーマで行っておりますが、どんなテーマでもそこにボーンレックス哲学(弊社が大事にしている哲学感です。)を盛り込んでお話しています。
例えば、進学も就職も人生の大きな節目ではありますが、それで人生が決まるものではありません。人生の主体者は自分であること、どんな節目も他者に惑わされることなく、自分軸で考えることの重要性、またそこに仲間を巻き込むことで広がる可能性も一緒に考えてもらう授業をしています。

大きな時代の変化の中に生きる現代人を救うために

大量生産時代が終焉を迎え、ミレニアル世代が社会をけん引していく時代へ向かう中で、人々の価値観が大きく変化していると言われる現代。この時代における、「幸せ」や「わくわく」を皆で考える会を主催しております。
ボーンレックスが考える幸せとは、自分の心×時間的自由度×経済的自由度で定義されると考えており、3つの要素すべてが大事だと考えています。すべての要素を高めるにはどうしたらいいのか、今の自分が本当に求めているものは何なのか、等、老若男女様々な方にご参加いただき、皆で考える場を設けています。

地球のために

準備中

「自分の人生を生きる」
を応援するお仕事。

Our Mission