NEWS ニュースリリース

【東京都主催の実証実験促進事業】第1期実証実験へ進むスタートアップ9社の採択を決定・第2期募集開始

この度、株式会社ボーンレックス(東京都江東区、 代表取締役 室岡拓也、以下「ボーンレックス」)は、イノベーションを生み出し、社会変革を促すスタートアップの実証実験をサポートする「スタートアップ実証実験促進事業 (以下、PoC Ground Tokyo Projectという。)」の本年度第1期採択企業を決定し、第2期の募集を開始しますので、お知らせします。

なお、本事業は、株式会社ボーンレックスが東京都より運営を受託実施しています。

 

PoC Ground Tokyo Projectは、革新的なビジネスアイデアを有し、新たなビジネス領域で大きな成長を志向するスタートアップ企業を対象に、企業・行政機関等に協力いただき、仮説検証や社会実装の検証等に向けた実証実験を効果的にサポートします。

 

ボーンレックスは、東京都の「『未来の東京』戦略ビジョン」で標榜するスタートアップ都市・東京戦略の一端を担うべく、これまで個人の起業から大企業の新規事業立ち上げまで幅広い事業化支援で培った経験と実績を活かし、起業家や挑戦者たちと共に新規ビジネスの創出を目指します。

 

<募集期間>

【第二期】 2020年9月8日(火)から9月30日(水)まで

公式Webサイト:http://poc-ground.tokyo/

プレスリリースの詳細はこちら。

ニュースリリース一覧