2021/07/19

【東京都主催の実証実験促進事業】80社以上の応募から14社が書類審査を通過

株式会社ボーンレックス(東京都千代田区、代表取締役:室岡拓也)は、東京都より運営を受託している「東京都スタートアップ実証実験促進事業(PoC Ground Tokyo)」において、今年度第1期に応募いただいたスタートアップ80社以上の中から、14社が書類審査を通過いたしましたので、お知らせいたします。

 

なお、今後開催されるピッチ審査(最終審査)では、この14社が登壇し「サステイナブル(環境)」「ニュースタンダード」「X-Tech(クロステック)」の3つの重点領域から実証実験計画を発表、その後採択企業が決定いたします。

採択企業は第1期(募集終了)と第2期(9月募集予定)を合わせて10~15社程度を予定し、1社あたり最大1000万円の実証実験費用を支援いたします。

 

以下、書類審査通過企業(五十音順)

 

プレスリリースの詳細はこちら。

Back