デフォルト画像 2022/09/30

都知事杯オープンデータ・ハッカソン2022「Final Stage及び表彰式」を10月12日(水)に開催

~最優秀賞に小池知事から都知事杯を贈呈~

東京都は、多様化する行政課題の解決に向け、シビックテックの力も取り込み、都民のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上につながる新たなサービスを創出していくため、「都知事杯オープンデータ・ハッカソン 2022(以下、本プログラム)」を実施しています。
このたび、本プログラムの「First Stage(プレゼン大会)」で優秀作品に選定された10者の中から、最優秀賞である「都知事杯」等を決める「Final Stage」及び、小池知事が出席する「表彰式」を2022年10月12日(水)に行いますので、お知らせいたします。

 

イベント情報

1. 開催日時
2022年10月12日(水) 13:00〜16:00

2. 開催方法
オンライン配信

3. スケジュール及び出席者

4. 発表内容 ※五十音順

※当日の発表順とは異なりますので、ご留意ください。

5. 視聴方法
視聴を希望される方は、2022年10月12日(水) 12:50になりましたら、以下よりご視聴ください。事前登録は不要です。
なお、Youtube Liveのご視聴では「オーディエンス賞」の一般投票にご参加いただけません。一般投票への参加をご希望の場合は、ZOOMにてご視聴ください。

【ZOOM】https://us02web.zoom.us/j/81235190506
ZOOMウェビナーに入室の際、「(社名又は団体名)、(お名前)」をご入力ください。

【Youtube Live】https://youtu.be/cYivWAMLeJo

 

表彰について

「都知事杯オープンデータ・ハッカソン2022」では、Final Stageにおいて以下の賞を贈呈します。

(1)都知事杯(最優秀賞
(2)オーディエンス賞 ※一般視聴者の投票により選出します。
(3)審査委員特別賞(行政ニーズ部門、技術部門、ビジネス部門、デザイン部門の計4部門)

 

本事業について

東京都は、行政が保有するデータを積極的に公開し、民間企業等がシビックテックを活用した新サービスを創出することで、都民のQOL向上に繋げていく取組みを進めています。この取組みを加速するため、2021年度より、東京都のオープンデータを活用して行政課題の解決に向けたデジタルサービスの提案を行う「都知事杯オープンデータ・ハッカソン(※)」を実施しています。

※ハッカソンとは、エンジニア、デザイナー、プランナーなどが与えられたテーマに対し、それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日~1週間程度)に集中してサービスやシステム、アプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントを指します。「Hackathon(ハッカソン)」は、「hack(ハック)」+「marathon(マラソン)」からの造語です。

 

都知事杯オープンデータ・ハッカソン公式HP

 

PRTIMESプレスリリース

Back